100人以上とお見合いした40代バツイチ男性の婚活ブログ

40歳から婚活を始め、4年半の婚活の末結婚に至りました。4年半の婚活で経験したリアルな情報を発信していければと思います。

【オーネット】初めての婚活パーティー

オーネットに入って1カ月、期待に胸を膨らませてお会いした最初の相手で痛手を負ったので、傷を癒しににダイビングに行った後、気分を変えて婚活パーティーにでも行ってみるか、と思いオーネット主催の婚活パーティーに行くことにしました。

痛手を負った件については、以下のブログを読んで頂ければと思います。

 

www.yosshi-04.com

 オーネットの婚活パーティーについて

オーネットではオーネットの会員同士が参加できる婚活パーティーが定期的に開催されています。パーティーの規模ですが、小規模、中規模、大規模に分けられており、小規模だと大体男性女性それぞれ10人、計20人位、中規模だと男性女性それぞれ20人、計40人位、大規模だと男性女性それぞれ40人、計80人位の規模になります。

それぞれのパーティには年齢制限があり、今回私が参加したパーティーは、女性は40歳まで、男性は少し上の42歳までの中規模のパーティーでした。

パーティーの進行について

まず、プロフィールカードに自分のプロフィールを記載します。プロフィールの記載内容は参加するパーティーで異なり、詳細なプロフィール(年収、年齢、学歴等)の記載が必要な場合もありますし、簡単なプロフィール(趣味や気になっているトピック等)のみの場合もあります。今回は簡単なプロフィールのバージョン(相手の年齢はお互い分からない)でした。

プロフィールを記載したのちパーティーが始まります。パーティーが始まると、いわゆるお見合い回転ずし方式での女性との会話が始まります。女性は固定席、男性が一人ずつ隣に移動しながら全員の女性と会話していきます。

事前に記載したプロフィールカードを交換し、それをもとに一人4分程度お話しをして、時間が来たら隣の女性の席に移って、またプロフィールカードを交換しお話しをします。

全員お話しし終わったら、あらかじめ決められたグループごとに食事をしながら歓談する、という形になりました。途中、このグループも2回ほどシャッフルされました。

パーティー後のカップリングについて

オーネットの婚活パーティーのカップリングはその場では行いません。パーティーが終わった後、Webページから通常の紹介書やイントロGの申し込みと同じように、パーティーの参加者へ申し込みをします。パーティーの規模によって申し込みできる人数が決まっており、小規模だと3名位、中規模だと4名位、大規模だと6名位だったかと思いますが、Webページから申し込み、お相手からOKをもらえると掲示板が開設される、という流れになります。

婚活パーティーのメリットとデメリット

始めての婚活パーティーで感じたことは、直接お会いした方に申し込みができるので、前回のような写真と本人が全く違う、というような状況は避けられることと、短いながらお話しもしているので、ある程度自分に合う合わないが判断できた状態で申し込みができるのが良いなあと感じました。

一方デメリットですが、貴重な休日を半日つぶしてしまうというのと、プロフィールの詳細がパーティー中は分からない場合があるので、場合によっては希望条件が合わない場合がある(私の場合はあまりお相手に対する条件が無いので、申し込んだお相手の条件に私が合わない場合があることがある)リスクはあります。

初めて婚活パーティーの結果

今回は中規模のパーティーでしたが、お一人気になっていた方がいました。とても可愛らしい方で話も初対面にしては海外の話などで短い時間でしたが盛り上がりました。そこで、その方に申し込みをした結果、、、、OKをもらえました!

次回はOKをもらえた後のことについて書いていきたいと思います。